保育の危機管理等をテーマとした集合研修(講義+演習ワーク)ほか講演会のお問合わせ

保育の危機管理および事故対応等の研修のご依頼は下記入力フォームよりお問合わせください。
メール到着後、弊社担当者よりメールでお返事いたします。

主催団体向け

公募した受講対象者に向けた集合研修への登壇依頼・実施までの流れ

設置法人向け

施設内ほか設置法人内の職員に向けた研修のご依頼・実施までの流れ


必須 例)山田 さくらこ
必須 例)mail@example.com
必須 正式名称をお書きください(個人の場合は「個人」と入力)
任意 所属と異なる場合お書きください
任意 記載方法「000-0000」
必須 主催団体のご住所をご記入ください
必須 昼間に連絡がつく連絡先
必須
※ 必要に応じて複数ご選択ください






必須





任意 ご要望にそって構成を組む際に予算をこえる場合はご相談いたします
必須
必須 研修趣旨ほか課題となっている事柄など
任意
どこでお知りになりましたか?

必須

書籍【保育救命】~保育者のための安心安全ガイド~

【読者の声】園で子どもたちをのびのびと遊ばせてあげたいけれど、安全面が気になってしまって、禁止ばっかりを作りがちでした。でも、ここにのっている、ハザードマップを作れば、事前に予防ができそうだし、とっても簡単なので、忙しい私たちでもできそうなので、早速やってみたいと思っています。 怪我の対処法も、チャート式で簡潔になっているのでわかりやすいです。かなりオススメですよ。【評価:★★★★★】

【読者の声】保育現場のケガの手当て、事故対応の決定版といえる1冊。チャート式で、緊急時に何をしたらいいかの判断がわかりやすいと大好評。ハザードマップをつかったヒヤリハットの対応から、不安の大きな保護者対応まで、これ1冊で準備できます。【評価:★★★★★】

お気軽にご相談・ご依頼ください

1

保育の危機管理および事故対応等の研修のご依頼は下記入力フォームよりお問合わせください。 メール到着後、弊社担当者よりメールでお返事いたします。 主催団体向け 公募した受講対象者に向けた集合研修への登壇 ...

2

 保育者の皆さんは、子どものこころとカラダの健全な成長を願いながら、日々の保育を担っていることでしょう。子どもが輝かしい未来に向かって、元気に生活するためにも、専門的な裏づけとともに、客観性に優れた安 ...

3

 保育者は、安全な保育のためにどのような専門技能を習得したらいいのでしょうか。保育事故の訴訟報道には必ず「注意義務」という言葉が出てきます。福祉の保育もサービスの保育も仕事として契約した時点で注意義務 ...

更新日:

Copyright© 保育安全のかたち , 2018 All Rights Reserved.