「 C-SHEL 分析モデル 」 一覧

保育の事故報道と再発防止策

保育園給食の高温スープを1歳児にこぼさせた火傷事故の要因予測と再発防止策

 愛知県知多市にある保育園で1歳児が大やけどを負うといった事故が発生しました。会見によると「子どもの手の届く範囲にカートを入れたのは落ち度があった。救急車を呼ぶべきだったが、職員の車で搬送してしまった ...

保育の事故報道と再発防止策

保育向けチャイルド SHEL 分析を役立てて事故検証における証を立てることが大切

 認可保育園、認可外保育園で重大事故が発生した際の報告義務化とは、ただ事故の状況説明が求められているわけではなく、再発防止に向けた事故検証が行なわれる際の適当な情報を提供することに目的が置かれています ...

発達と保育リスクマネジメント

保育のリスクとハザードの定義(リスクマネジメントの基礎知識)

 平成27年度から「子ども・子育て支援新制度」がスタートしたことに伴って、保育施設が遵守すべき園活動における安全についての規定(平成26年内閣府令第39号)が定められました。これまで保育の安全性といえ ...

保育の事故報道と再発防止策

保育の事故データベースNo.73「園内ホールの骨折事故」の独自分析

 「特定教育・保育施設等における事故情報データベース」No.73に掲載された事故について、第三者が再発防止に役立てるためのポイントを考慮しながら、独自に分析を試みます。データベースに掲載された以外の情 ...

発達と保育リスクマネジメント

保育の事故データベースを保育者側からパワーアップする事故報告書のあり方

 内閣府から「特定教育・保育施設等における事故情報データベース(以下、保育事故のデータベース)」が公開されたことは、みなさんのご承知のことと思います。この保育の事故データベースは、類似した保育事故の再 ...

Copyright© 保育安全のかたち , 2018 All Rights Reserved.