気道内異物除去

事故報道から再発防止策を考える

保育の事故発生時の対応のための安全ガイドラインにあった窒息時対応の補足

 平成27年12月の「特定教育・保育施設等における重大事故の再発防止策に関する検討会 最終取りまとめ」以来、3か月間にわたった調査研究事業検討委員会を経て、いよいよ内閣府から保育の安全ガイドラインが公 ...

事故報道から再発防止策を考える

保育施設の正月行事で子どもとお餅を安全に食べる方法

 2016年の元日も高齢者を中心とした窒息事故が複数件起きました。高齢者にとってお餅は危険ですが同様に幼児期の子どもにとっても最も危険な食べ物のひとつです。保育施設で安易に食べさせているとは言いません ...

保育現場の応急手当力を高める

窒息事故の防止にと口内に指を入れたり水を飲むのが間違いで危険な理由

 窒息事故について対応する研修を行なうと、「指を入れて掻き出そうとして指を噛まれた」という悩みや、「水を飲ませるのは?」という疑問を尋ねられます。そのほかにも背中を叩くタイミングがズレていたり、叩き方 ...

保育現場の応急手当力を高める

乳児の食事による窒息事故に安定した背中の叩き方(動画あり)

 人口動態統計をみると、0歳児が亡くなった理由の7割~8割が窒息です。保育現場だけでも、「息ができない」ことで亡くなる事故が毎年のように繰り返されています。それはうつぶせ寝による突然死以外にも、食事中 ...

Copyright© 保育安全のかたち , 2019 All Rights Reserved.