「運営事務について」 一覧

安全で豊かな保育づくりに向けて

1

 保育者の皆さんは、子どものこころとカラダの健全な成長を願いながら、日々の保育を担っていることでしょう。子どもが輝かしい未来に向かって、元気に生活するためにも、専門的な裏づけとともに、客観性に優れた安 ...

2

保育を仕事にする対応義務者(保育士や幼稚園教諭ほか、ベビーシッターと保育ママなど)に子どもを守り、保育を守る応急処置のほか、リスクマネジメントに関する研修や情報をお届けし、保育の安全性を高めて重大かつ ...

3

 保育者は、安全な保育を行なうためにどのような内容の研修を受けたらいいのでしょうか。保育事故の訴訟報道には必ず「注意義務」という言葉が出てきます。福祉の保育もサービスの保育も仕事として契約した時点で注 ...

サイトマップ(各ページ構成案内)

2016/01/31   -運営事務について

保育安全のかたち 保育のリスクとハザードの定義(リスクマネジメントの基礎知識) 保育安全のかたちは、のびやかに育む安全な保育環境づくりをお手伝いします プライバシーポリシー 保育と応急手当(特に心肺蘇 ...

no image

研修講師や講演ご依頼時によくある質疑応答

2014/08/16   -運営事務について

 研修講師や講演のご依頼時のやりとりで、よくある質疑応答をお届けします。ご参考にしてください。特に最近あったお問い合わせの中で、ご相談からお受けしたものの正式な依頼へとつながらなかったケースなどについ ...

遠藤登の保育の経歴と専門について

2014/05/04   -運営事務について

遠藤 登 / 保育士、保育所園長職歴 9年 株式会社 産業保育エデュケーショナル代表取締役 専門分野:保育現場における救命処置法ほか、保育の事故・ヒヤリハット分析手法「チャイルドSHELモデル(c-S ...

no image

プライバシーポリシー

2013/11/03   -運営事務について

特定商取引法に基づく表記 メディア 保育安全のかたち https://child-care.ne.jp/ 運営 株式会社産業保育エデュケーショナル 所在地 〒156-0043 東京都世田谷区松原3丁目 ...

保育安全のかたちは、のびやかに育む安全な保育環境づくりをお手伝いします

 2016年に内閣府から保育事故について初のガイドラインが公表されて、保育者は安全対策スキルの習得・維持が職務として求められることになりました。保育者は指導計画を立てたら、日々子どもの成長を評価すると ...

no image

研修や講演のご相談、執筆や事故分析・環境改善のご依頼

2011/01/28   -運営事務について

子どもの応急手当に関するご質問もどうぞお気軽にお寄せください。 ※電話連絡についてのお願い。 研修や講演のお問合せなどが多いことから、すぐに詳細をお話できるように、直接、研修担当者におつなぎいたしてお ...

Copyright© 保育安全のかたち , 2017 AllRights Reserved.